活動レポート

新年あけましておめでとうございます。

2013年1月1日

2013年を迎えました。
今年は、日本の課題解決の展望を示せる年にしたいと考えています。
日本が置かれている課題。金融危機、デフレ経済、復興の促進、外交問題、超高齢化社会への対策。いずれをとっても、選択の如何で、その後の日本の未来が、大きく変わります。国民に未来への展望を示し、国民生活の活力を引き出せる賢明な選択を提案し続けていきます。

また、川崎では、発生が目前に迫っていると言われている首都直下型地震で、臨海部石油コンビナート災害をどう防ぐのか、あらゆる英知を結集して、具体的対策を進めることが出来るように、積極的に取り組んで参ります。

また、昨年、売却された川崎社会保病院問題で、地域医療の機能が危機的状況に追い込まれました。受け継いだ法人が、川崎社会保険病院が担ってきた地域医療を守り、発展させることができるか。これからが正念場です。しっかりと検証していく所存です。

今年も宜しくお願い致します。

佐野よしあき