活動レポート

「旧耐震」木造住宅耐震改修助成制度が改善されました 06年6月議会で要求しました

2007年6月30日

2007,06,30,Saturday

1981年(昭和56年)以前に建設された旧耐震基準の木造住宅について、一昨年から川崎市は、耐震改修費の一部助成を行ってきました。ところが、利用した市民から申請書類の煩雑さや増築したものが除外されるなど使いやすいものに改善を求められていました。

昨年、川崎市議会6月定例会一般質問で私は、申請の簡素化と増築した物件についても対象にするよう求めました。

このほど、川崎市は、申請書類1枚で申請ができるようにするものや、増築した物件も対象になるなど制度の改善を行いました。

(問い合わせ先)まちづくり局建築監察課建築防災担当 044-200-3017