活動レポート

高速川崎縦貫道大師ジャンクションを視察しました。

2010年8月31日

まちづくり委員会の視察で、10月19日開通予定の高速川崎縦貫道の大師ジャンクションを視察しました。

当初の工期を半年短縮し、羽田空港第4滑走路の供用開始に合わせたということですが、視察中も作業員が行き来しており、工事が急ピッチに進められていることが見受けられました。

P1000069 P1000067

高速縦貫道が開通するわけですが、殿町小学校に通う子どもたちや殿町地域にお住まいのお年寄りが、鉄道駅への移動や、買い物などの際、歩道橋を利用しなければならないこともあります。交通量が増えることの事故の危険性、排気ガスの増加による大気汚染の拡大など、便利さとは裏腹に、この地域に与える影響が今後、心配されます。

IMG_1009

殿町から浮島にかけてまだ供用されていない上り線高架部の上に案内されました。見晴らしがよく、羽田空港や殿町3丁目地区の様子が手に取るようによくわかりました。

 P1000077