活動レポート

川崎区の被害状況報告

2011年3月14日

P1000542.jpg

佐野よしあきです。
川崎区内の被害状況等について聞き取り調査した結果をお伝えいたします。
・帰宅困難者が多数発生。アゼリアなどを、避難場所として開放した。
・大師地区の一部と、殿町地区で停電 夜半過ぎに普及。
・エレベーターの停止による閉じ込めが、数箇所で発生。すべて救助されている。
・池上町交差点、大同特殊鋼前で水道管が破裂、東扇島、国道357わき道でも水道管が破裂して、道路陥没したところに車が挟まっている。復旧作業中。
・東扇島西公園が液状化した模様。
・臨海部コンビナートで、ガス漏れなど発生。すぐに対策を完了している。
・浜町3丁目、田町でブロック塀が破損
・市役所第2庁舎記者室の天井落下、共産党控え室で書類が散乱。
・大師中学校、教育文化会館の一部が破損の報告。
・千鳥橋に段差発生。